「深く吸わせるってどうやるの?」カレンダーを印刷できます!(世界母乳育児週間8月1-7日)

毎年8月1-7日は世界母乳育児週間。
今年のテーマは「親をエンパワーし、母乳で育てられる環境を」です。
母乳で育てたいと思う人は多いのに、思ったようにいかなかったという人も多いのは、なにより支援が不足しているから。今日から7日間、母乳で育てられる環境に関連することをツイッターFacebookインスタグラムで発信します。

わかりやすいと評判の「深く吸わせるってどうやるの?」を今年もカレンダーにしました。 2019年版と2020年版があります。PDFのダウンロードはこちら

世界母乳育児週間中は全国のコンビニでプリントできます! (プリント代がかかります)


セブンイレブンの場合:
ネットプリントを選択して、以下の予約番号を入力ください。

2019年カレンダー: 2TKXBP93
2020年カレンダー: 76JB7DUP
(2019年8月7日(水)まで有効)

ファミリーマート、ローソン、セイコーマートの場合:

ネットワークプリントを選択して、以下のユーザー番号を入力し、印刷したいカレンダーのファイルを選択ください。

ユーザー番号: 349JKZJZTA
(2019年8月7日(水)まで有効)


授乳中のお母さんのご利用はもちろん、妊娠中のお母さんにプレゼントしたり、出産祝いにつけてみてはいかがでしょうか。

支援者の方へ:額に入れて診察室や待合室に掲示したり、ラミネートしてお母さんへの説明に利用してはいかがでしょうか?コピーしてお母さんに配布されるのも歓迎です。母乳を飲みとるコツである抱っこと吸いつき方について、多くのお母さんの経験と科学的根拠ある医学的情報をイラストで表現しました。

お断り:この授乳姿勢は一例です。自分たち親子に合う方法を見つけに、ぜひラ・レーチェ・リーグへいらしてくださいね。

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com