世界母乳育児週間2022 オンラインイベント報告

今年も8月1日から7日間の世界母乳育児週間に、毎日オンラインイベントを開催しました!
計50名のみなさまからの参加があり、授乳中のお母さんはもちろん、プレママやお父さんも、充実した楽しい時間を分かち合うことができました。
さらに最終日にはテーマ「母乳育児支援のステップアップ:教育とサポートの充実」に沿った支援者向けのイベントも開催することができ、ラ・レーチェ・リーグの活動を理解していただける大切な機会になったことを感謝いたします。

参加された方からの感想を一部ご紹介します。

母乳育児は頑張らないとできない、我慢、みたいなイメージだったのですが、皆さん母乳育児を楽しんでいらしたり、癒やしの時間とおっしゃっていて、私も早く母乳育児がしたいなぁという楽しみな気持ちに変化しました。(Kaoriさん)

他のママと意見交換ができるのでとても参考になります。一人で悩まずに気軽に相談ができることもありがたいです。(Tぽてとさん)

育児は家庭毎に違うので、自身の方法や状況が違って当たり前だとは理解はしていましたが、やはり、同じ状況の方がいると聞くだけで、少し安心した気持ちになりました。やはり共感は育児でも、それ以外でも大切だなと再認識しました。(K.Karaさん)

普段から大変お世話になっているラ・レーチェ・リーグのピアサポートについて、より深く知ることが出来て良かったです。とにもかくにも、妊産婦さんのケアに携わる医療専門家の方に広くラ・レーチェ・リーグと10stepsが知られることを心から祈っています。(Sさん)

参加してくださったみなさま、ありがとうございました!
お母さんを支える周りの人に情報や教育がいきわたることで、母乳育児がよりしやすい世の中になりますように…願いをこめて。

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com