過ぎ去っていく日々を言葉にすることで…

カラスウリの実が赤く色づき、秋の深まりを感じる季節ですね。
10月のおうちカフェには、0才の子のお母さんと2才の子のお母さんが参加。

・赤ちゃんのご機嫌がいつも悪いように感じる
・里帰りから自宅に戻ったとき、家事はどうしたらいい?
・生活リズムっていつごろからつくの?

リーダーの話も交え、家事の知恵や工夫を話し合いました。

「この子と私はこうやっていこう、きっと大丈夫」と色々な出来事を受け止めていける力、平たく言えば「自信」のようなものは、どうやって作られるのでしょうか。

これまでの奮闘を振り返り、言葉にして話すことで新たな自信となる。そんなこともあるのではないかと思います。

なにげなく話したちょっとした経験談が、だれかの子育ての支えになることもあります。ほかのお母さんの言葉が、自分の子育てのヒントになることも。

ラ・レーチェ・リーグは、そうしたお母さん一人一人の貴重な経験をシェアし合える場。忙しい日々の中で、言葉にしないまま過ぎ去っていく思いや気づきを、あなたもおうちカフェで振り返ってみませんか。

次回のおうちカフェは11月17日(水)10時から。
お申し込みはこちら

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com